果たして選べる乳酸菌はいつ頃別の色にチェンジするのが良いか

果たして選べる乳酸菌はいつ頃別の色にチェンジするのが良いか

乳酸菌のサプリメントの中には、かなりユニークな物もあります。その1つが、花菜から販売されている選べる乳酸菌なのですが、白色と茶色のサプリが用いられている点が特徴的ですね。

 

一般的な乳酸菌のサプリメントの場合は、色は1種類のみになるでしょう。2種類もサプリメントが用いられている製品は、あまり見られません。

 

体が慣れてしまうので2種類が採用されている

 

017.jpg

 

そもそもなぜ選べる乳酸菌でそのような2つの色を用いているかというと、人間の体が慣れてしまう傾向があるからです。白色のサプリメントを毎日服用していますと、だんだんそれに人間の体が慣れてきて、効果を発揮しづらくなると考えられています

 

ところが選べる乳酸菌の場合は白と茶色がありますので、体がそれに慣れてきた頃に、茶色に切り替える方法がある訳ですね。つまり人間の体がそれに慣れてしまう前に、切り替えてしまう訳です。そうすれば、サプリメントも効果を発揮しやすくなると花菜社は考えている訳です。かなりユニークですね。

 

選べる乳酸菌とチェンジの日数の目安

 

028.jpg

ところでそのような話を聞きますと、具体的な期間が気になる方も中にはいらっしゃいます。例えば白色のサプリを何日ほど用いてから、茶色に切り替えるという疑問ですね。

 

1つの基準としては、2週間程度だと言われています。例えば2月12日に白色のサプリを服用し始めたのであれば、2月27日に違えるに切り替えるといった具合です。1つの目安は、15日前なのですね。

 

参考サイト:植物性乳酸菌 効能

 

ただしその乗り換えのタイミングも、色々と個人差があるようです。人によっては2週間ではなく、毎日切り換えている方もいらっしゃるようです。体質の問題などが有るのでしょう。

 

つまり最初の内は2週間で切り換えてみて、それであまり効果が感じられなければ、ちょっと乗り換え期間を10日や5日などにチェンジしてみるのが良いのではないでしょうか。